【関連銘柄】LINE新規上場のニュースで株価ジャンピングキャッチ(JC)した場合の末路など

2014年 06月 4日 04:02 JST
LINE、11月にも日米でIPO実施を検討=報道
http://jp.reuters.com/article/topNews/idJPKBN0EE23H20140603

LINE関連銘柄の株価状況

関連銘柄名 寄り付き価格 この2日の高値 今日の終値 利益率 備考
アドウェイズ(2489) 2134 2168 1909 -10.54%
メディア工房(3815) 1490 1498 1306 -12.35%
ネットイヤー(3622) 2130 2138 1936 -9.11%
エイチーム(3662) 6780 6890 6560 -3.24%
ネオス(3627) 1002 1199 1093 +9.08%
GMOAP(4784) 792 792 760 -4.04% ※注1
メディアドゥ(3678) 5400 5630 5280 -2.22%
イマジニア(4644) 950 980 896 -5.68%
メディアシーク(4824) 622 660 589 -5.31%
ディー・エル・イー(3686) 1080 1128 997 -7.69%
アイル(3854) 3150 3170 2930 -6.98%
エムアップ(3661) 591 741 741 25.38%

※注1 

GMOAP(4784)については、昨日(6/4)に寄らずのストップ高でしたので今日(6/5)寄った株価で記載しています。

以上から、ニュースが出た後にJCをするとどうなるかを分析してみます。

次の日にJC価格より高値になる確率

16.7%(2/12)

超絶上手くやれば利益を出して逃げれる可能性

91.7%(11/12)

持ち越して負ける確率

83.3%(10/12)

関連銘柄を均等に購入した場合の利益率

-2.725%

最大損失率

-12.35%

最大利益率

+25.38%

まとめ

・持ち越したらほぼ負ける(83.3%)
・銘柄選定が命(16.7%)
・スキャが上手ければ勝てる!(91.7%)

以上より、私はジャンピングキャッチは、出来るだけやめておこうと思います。
上がってる株ばかりに目が向くかと思いますが、こうやって冷静に見てみると、みんなが騒いでいる株にJCしても勝てない確率の方が高いです。

コメント