アルゼンチンのデフォルト懸念は、ヘッジファンドが全額返済要求をしている事が理由らしい

アルゼンチンに約13年ぶりのデフォルト(債務不履行)懸念

2014.6.29 20:23
アルゼンチン、13年ぶりのデフォルト懸念 ヘッジファンドが全額返済要求
http://www.sankeibiz.jp/macro/news/140629/mcb1406292023004-n1.htm

そういえば、最近アルゼンチン、アルゼンチンと煽ってる人がいると思ったらこれですね。

要約

①2001年のデフォルト時の債権が問題になっている
②2005年と2010年の合意で93%の人が約70%という債務額の削減を受け入れた
③ヘッジファンドは、減額に応じなかった人から債権を格安で買い取り
④「債務削減に応じていない債権者に返済を行わないのは、平等に扱う原則に反している」
⑤米連邦地方裁判所が、債務削減に応じた債務者への返済はダメだよ
⑥アルゼンチンが支払うべき金額は約13億ドル
⑦ヘッジファンドへの全額返済に応じてしまえば、その他の債務削減に応じなかった債務者からも全額返済を求められるリスクがある
⑧その場合は、返済総額150億ドルになる

つまり

(1)債務削減に応じた債務額→850億ドル
(2)それが債務削減で→255億ドル
(3)ヘッジファンドの要求額→13億ドル
(4)それに応じてしまうと追加懸念額→137億ドル
(5)結果として、→392億ドルまで膨らむ可能性

正式なデフォルト期限

2014/07/30

(アルゼンチンは30日に利払いができない場合でも、正式なデフォルトまでは1カ月の猶予期間があることから、市場では「ギリギリの段階で解決策が見つかる」との観測もある。)

アルゼンチンの株価指数

http://stocks.finance.yahoo.co.jp/stocks/detail/?code=%5EMERV

アルゼンチン

アルゼンチンのGDP

https://www.google.co.jp/publicdata/explore?ds=d5bncppjof8f9_&met_y=ny_gdp_mktp_cd&hl=ja&dl=ja#!ctype=l&strail=false&bcs=d&nselm=h&met_y=ny_gdp_mktp_cd&scale_y=lin&ind_y=false&rdim=country&idim=country:ARG&ifdim=country&hl=ja&dl=ja&ind=false

アルゼンチンGDP

雑感

・あんまり影響が株価へ反映されていない
・つまり大きな問題ではないと考えられている?
・2000年の時に比べて経済規模が1.6倍になっているため払えない額ではないかな?

コメント