倒産の可能性?スカイマーク(9204)が「継続企業に重要な疑義」注記をエアバスの違約金の件で監査法人から頂いたらしい

ニュース総合

スカイマーク 「継続企業の前提に関する重要な疑義がある」

スカイマーク、事業継続「重要な疑義」 違約金巡り
4~6月最終赤字57億円
2014/8/1 1:36
http://www.nikkei.com/article/DGXLZO75072560R00C14A8EA2000/
・超大型旅客機「A380」購入契約を巡り
・欧エアバスから巨額の違約金を請求される恐れ
・4~6月期は最終赤字が57億円(前年同期は12億円の赤字)
・業績や資金繰りが改善すれば解消される
・不採算の地方空港からの撤退や金融機関からの借り入れなどで対応
・6機のA380を総額1915億円(現在価格)で購入する契約
・支払いが滞ったことなどを理由
・スカイマークは「違約金は合理性がなく、法的手段も視野に入れて対応する」

>>支払いが滞ったことなどを理由
>>支払いが滞ったことなどを理由
>>支払いが滞ったことなどを理由
>>支払いが滞ったことなどを理由
>>支払いが滞ったことなどを理由

滞っているじゃん…
まぁ、それはそれとしまして、スカイマークのキャッシュフローの流れを追ってみました。

スカイマークのキャッシュフローと建設仮勘定

年度/項目 営業CF 投資CF 財務CF 期末残高 建設仮勘定
H26年3月期 355 ▲ 13,920 ▲ 415 7,065 26,440
H25年3月期 1,059 ▲ 10,855 ▲ 33 23,155 17,248
H24年3月期 9,621 ▲ 13,125 17,571 30,648 10,909
H23年3月期 14,825 ▲ 5,302 ▲ 435 16,412 2,465
H22年3月期 870 ▲ 435 1,139 3,067 1,072
H21年3月期 3,424 ▲ 1,369 ▲ 1,758 1,489 416
H20年3月期 ▲ 2,494 ▲ 1,604 2,132 1,193

 

上記と決算短信から情報を整理

・エアバスA330-300型機の導入に伴う航空機材費の増加
→契約解除で減少か横ばい予定

・同機の導入に係る運航乗務員訓練費の増加
→契約解除で減少か横ばい予定

・原油価格水準が引き続き高値水準で推移したことによる航空機燃料費の増加
→どうしようもない&今後も上昇見込み

・260億円の建設仮勘定は返ってこない
→特別損失の見込み

・LCCの参入による競争激化
→価格で勝負の同社は、かなり厳しい

・700億円に上る違約金の支払い
→債務超過に転落する可能性

・銀行からの融資
→大手に参加入りが条件になる可能盛大

まとめ

今後も事業環境は厳しく推移して、すぐに収益が好転する見込みはない状況で260億円の特損見込みと巨額の賠償金で、資金の確保は必須になります。また、増資の可能性が高くその場合にも100億円規模になる可能性がありますので、今、安そうに見えるから手を出すと火傷する可能性が非常に高いです。そして手元現金が70億円しかないため早急に資金手当てをする必要があります。

そのため、手を出すなら以下だと考えています。

1、債務超過に陥って管理銘柄入りした後
2、大手の傘下入りしそうな雰囲気になってきた時
3、奇跡的に業績改善見込みが立ってきたとき

ちなみにですが、UBSがどこかが目標価格130円くらいに新規設定してましたね。国際線への参入は断念としたそうです。

倒産の可能性について

①債務超過に転落の可能性

第1Qの純資産:389億円
特別損失見込:253億円(1Qの建設仮勘定)
—————————
差し引き:136億円
エアバスからの違約金:700億円
—————————
差し引き:-564億円

つまり早急に黒字転換出来ない場合は、エアバスからの違約金を少なくとも136億円以下に抑えないと債務超過に転落する可能性が非常に高いです・・・というかします。

②なぜか支払いが滞る状況

こっちは、財務諸表から読み取れない情報なんですが・・・
決算書を見る限りでは、会社に70億円の現金があります。しかし、なぜか支払い遅延が起こっているらしいです。おかしいですよね?そう何かがおかしいんです。
この場合に考えられるのは、
a) 何らかの理由でエアバスが嘘をついている
b) スカイマークの資金繰りが本当にぎりぎりでいつ破綻してもおかしくない

③金融機関からの借り入れでは債務超過は回避できない

多くの人が誤解してるかと思いますが、現状スカイマークが債務超過を回避するために必要な事は二つです。

①黒字にする
②エアバスからの違約金問題にかたをつける

そしてもうひとつ大事な事があります。債務超過に転落するかもしれない企業に銀行は簡単にお金を貸さないというこです。

以上から、倒産する可能性はそれなりにあります。ただ、未来に関しては常に「神の味噌汁」です。

補足

他の国内LCCに比べても比較的高めの運賃(競争優位の喪失)

コメント