【関連銘柄】島津製作所(7701)がメタボロミクスでがん診断「全自動超早期大腸がんスクリーニング診断システムの実用化」

ニュース総合

島津製作所(7701)がメタボロミクスでがん診断

メタボロミクスでがん診断-島津製作所、着実な成果で実用化目前に
掲載日 2014年08月28日
http://www.nikkan.co.jp/news/nkx1020140828ccae.html
・メタボロミクス分野
・「全自動超早期大腸がんスクリーニング診断システムの実用化」
・同分野は質量分析計を使って生体に含まれる代謝物を解析
ハードウエアだけで全世界で600億円の市場規模
・ガスクロマトグラフ質量分析計(GCMS)
島津製作所の強みはGCMSなど分析機やX線診断装置など医療機器
・メタボロミクスは生物を構成する分子を網羅的に調べるオミックスの一つ
遺伝子を調べるゲノミクスやたんぱく質を扱うプロテオミクスと比べ、対象となる物質数が約4000と少ないことががんマーカーの探索などに有利

メタボロミクスとは

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A1%E3%82%BF%E3%83%9C%E3%83%AD%E3%83%9F%E3%82%AF%E3%82%B9

メタボロミクス(Metabolomics)あるいはメタボローム解析(Metabolomic analysis)とは、細胞の活動によって生じる特異的な分子を網羅的に解析することである。メタボロームという語は、ある生物の持つ全ての代謝産物(メタボライト)を表す。
~中略~
メタボロミクスは、「動的な代謝反応の量的な解析」と定義できる。このようなアプローチはインペリアル・カレッジ・ロンドンが発祥で、毒性学や病気診断など多くの分野で使われている

受託分析会社として、日本にはヒューマン・メタボローム・テクノロジーズ株式会社

ヒューマン・メタボローム・テクノロジーズ 会社WEBサイト

http://humanmetabolome.com/
※島津製作所の今回の件とは関係ないです

株価情報等

(株)島津製作所(7701)

株価:919円(09:24)
前日比-6円(-0.65%)
25日移動平均価格:954円
25日移動平均乖離率:-3.67%
株式時価総額:2720億円

島津製作所(7701):2015/03期 業績会社予想

売上高(百万) 307,532→312,000
経常利益(百万)24,804→25,000
純利益(百万) 9,724→15,500
1株当たり純利益 32.97→52.56
想定PER:17.60倍

島津製作所(7701):ガスクロマトグラフ質量分析計(GC-MS)

http://www.an.shimadzu.co.jp/gcms/gcms.htm

ガスクロマトグラフ質量分析

まとめ

・島津には興味がわかない
・だけど、意外にも業績がよかったのでちょっとびっくり
・がん診断ということで一応調べてた
・ヒューマン・メタボローム・テクノロジーズ(6090)ってどうなんだろう?

コメント