あれ…やばくない?コロプラ(3668):「白猫プロジェクト」事前登録キャンペーンで「魔法使いと黒猫のウィズ」のインストール必須らしい

『白猫プロジェクト』の概要

http://colopl.co.jp/news/pressrelease/2014052901.php
アプリ名:白猫プロジェクト
サービス開始日:6月下旬目標
ジャンル:ワンフィンガーRPG
価格:アイテム課金制
対応OS:Android™バージョン4.0以降
iPhone、iPod touch および iPad互換iOS5.0以降、iPhone5用に最適化済み(予定)
紹介サイトURL
http://colopl.co.jp/shironekoproject/

『白猫プロジェクト』事前登録キャンペーンの概要

①『クイズRPG 魔法使いと黒猫のウィズ』を事前にインストール
②『クイズRPG 魔法使いと黒猫のウィズ』のチュートリアル(ステージ3-4)までプレイ
③『クイズRPG 魔法使いと黒猫のウィズ』内の「お知らせ」に事前登録ページが出現
④事前登録ページ内の「登録する」ボタン選択で完了
※事前登録はAndroid™のみです。iOS版は準備ができ次第お知らせします

白猫プロジェクト PV 第1弾【株式会社コロプラ】

白猫プロジェクト PV 第1弾【株式会社コロプラ】
引っかかったのは、これですね

①『クイズRPG 魔法使いと黒猫のウィズ』を事前にインストール

こいつはくせえッー!(ジョジョ風)
と思い決算説明会資料を読んでみました。

コロプラ(3668):平成26年9月期 第2四半期決算説明会資料を読んでみた

http://colopl.co.jp/ir/

決算概要

コロプラ(3668)

かなりいいですね。特に怪しい傾向はないです。しかし、実はずっと気になっていたことがあります。2014/5/22から「魔法使いと黒猫のウィズ」のiphoneセールスランキングの下落が止まらないんです。

「魔法使いと黒猫のウィズ」のセールスランキング

http://appgraphy.me/graph/?appid=621106129

コロプラ2

コロプラ(3668):収益基盤

コロプラ3

上記を見ても分かるようにコロプラの収益基盤の95%がスマホのネイティブアプリによって支えられています

では、そのネイティブアプリの主たるものは?

以下の四つ
・黒猫のウィズ
・蒼の三国志
・スリブレ
・にゃんこ

現状、コロプラの急速な拡大を支えてきた黒猫(2位が定位置だった)のiphoneセールスランキングが急落しています。じゃあ、他はどうなの?と見てみますと

iphoneセールスランキング

・黒猫のウィズ→32位(2014/05/29)
・蒼の三国志→33位(2014/05/29)
・スリブレ→48位(2014/05/29)
・にゃんこ→58位(2014/05/29)

主要なネイティブアプリが30位以下です。

とある、賢者との会話

私「蟹のラブライブのiphoneセールスランキングが16位だけど、どうなのこれ?」

賢者「10位以下なんて■■だ」

私「・・・」

そういうことです。

株価情報等

(株)コロプラ(3668)

位置情報ゲームから出発。11年9月スマホ専用ゲーム配信参入し急成長。リアル店舗との連携も。
(※上記特色は、yahooファイナンスより引用)
株価:2367円(15:00)
前日比-12円(-0.50%)
25日移動平均価格:2279円
25日移動平均乖離率:+3.86%
株式時価総額:2903億円

ゲーム関連銘柄が好調なこの地合いの中で微動だにしていません。

2014/09期 業績会社予想

売上高(百万) 16,767 → 45,000
経常利益(百万)5,787 → 18,000
純利益(百万) 3,156 → 10,000
1株当たり純利益 27.20 → 82.93
想定PER:28倍

今後もセールランキングが低いままで推移すれば会社計画未達の可能性すら出てきます。

雑感

白猫プロジェクトは、ゲームとしては面白い可能性があるけどセールスにはつながらないと思います。いや、ゲームとしては凄く面白そうだったよ?

キャラ可愛いし、PCに移植されたらちょっとやってみたいです。

でも、課金…?

蓋を開けてみなければ、分からないコンテンツ業界ですので予断は禁物です。後、株価は市場の期待で動くので期待度が高ければ…

コメント